大相撲の巡業では相撲グッズは買えるの?

最近の大相撲人気が復活し、本場所でも満員御礼が増えてきました。地方巡業も一時、寂しい期間もありましたが、こちらも開催日数も増えており「若貴ブーム」に沸いた1990年代の盛り上がりに近づいた感があります。そんな中、盛り上がっている地方巡業で相撲グッズをゲットして、是非コレクションの一つにしてみてはいかかでしょうか。

 スポンサードリンク



大相撲グッズにはどんなものがあるの

相撲グッズ

大相撲グッズってあまり見たことがない方もいると思います。どんなものがあるでしょうか色々見て見ました。

定番のタオルやハンカチが色々ありました。よさげなものをピックアップしてみました。

☆スポーツタオル

なんと、初代~71代迄歴代の横綱似顔絵入りのスポーツタオルです

サイズ:縦約34cm×横約112cm

http://shop.kokugikan.jp/?pid=76708994

☆バスタオル

こちらは、大関以下の土俵入り姿が描かれたバスタオルです

遠藤・逸ノ城等最近の人気力士が勢揃いです

商品サイズ【縦x横】:約120cm x 60cm

http://shop.kokugikan.jp/?pid=82553174

☆バスタオル

人気の力士バスタオルに遠藤関のバスタオルが出来たようです。

綿100%のとても肌触りの良いバスタオルとのこと。

商品サイズ【縦x横】:約120cm x 60cm

http://shop.kokugikan.jp/?pid=87746745

☆フェースタオル

白鵬と日馬富士と鶴竜、三横綱の手形と土俵入りのシルエットが描かれているフェースタオルです。

商品サイズ【縦x横】:約33cm x 87cm

http://shop.kokugikan.jp/?pid=26143218

☆相撲錦絵大門画の絵番付、「平成28年1月場所」

江戸時代より明治期まで時折、錦絵で描かれていました。
昭和には写真番付も発行されましたが、中止となっていました。
化粧廻しは本人所有のものを忠実に描写し、
身長は三役までの上段は実際の1/20サイズに、前頭は上段の90%にして載せ、
他には、地位・出身地・所属部屋・身長・体重が記載されています。

毎場所ごと(年6回)協会発行の番付表に合わせて発売。

力士の錦絵に四股名と出身地・所属部屋・身長体重、化粧まわしまで忠実に描かれた幕内全力士~行司・呼出
までの絵番付☆お土産や贈り物に大人気の商品とのことです。

商品サイズ:44cm×58cm

http://shop.kokugikan.jp/?pid=38659442

☆扇子

初代~最新迄☆歴代横綱の力士名の入った扇子です

出身国・横綱になった年も書かれています。

http://shop.kokugikan.jp/?pid=35291273

☆力士フィギュア

ありがちですが、人気力士のフィギュアが色々あります。

白鵬、鶴竜、日馬富士、豪栄道、豊ノ島、琴奨菊のフィギュアがあります。さすがに横綱は勢揃いですが、大関や最近の人気力士まではない見たいです。

値段も結構高いですね。

http://shop.kokugikan.jp/?mode=cate&cbid=809144&csid=0

☆せきトリくんグッズ

女性や子供に人気のキャラクターグッズです。結構かわいいのでプレゼントやコレクション

http://shop.kokugikan.jp/?mode=cate&cbid=809158&csid=0

ご紹介したアドレス先以外でもせきトリくんグッズは両国国技館で販売されています。文房具やカレンダー、ピンバッジ、うちわ、ぬいぐるみなどいろいろなグッズがあります。
なんと親方たちが歌った「せきトリくん」テーマソングCDがあるらしいです。

☆大人気の豆力士ストラップ

各力士の細かい特徴までよく描かれているデザインは幅広い年代層に人気。

サイズ:全長約11.5~12.5cm
(ヒモ部分7cm/豆力士部分4.5~5cm)

http://shop.kokugikan.jp/?pid=76963144

☆公式グッズ

ご来場お楽しみ企画!国技館では場所ごとに「ご来場お楽しみ企画」と題し、公式グッズの販売も行っているようです。

http://www.sumo.or.jp/honbasho/campaign#goods

☆国技館売店

国技館売店は、これまで本場所を観戦に訪れた人でなくては購入できない仕組みになっていました。

本場所開催以外の期間でも大相撲グッズのご購入が出来るようになりました。
これからは、相撲博物館の見学や、番付表の購入にこられた際にも是非大相撲グッズ売店へお寄りください。

開店日及び時間

午前10:00~午後4:00

土曜・日曜・祝日・年末年始を除く、毎日

(但し、場所中は国技館入場者のみ)

国技館売店

http://www.sumo.or.jp/ticket/honbasho_information/shop

 スポンサードリンク



その他おもしろグッズ

ちょっと変わったところで「力士テーブル」が海外で販売されています。

その名も「Basho the Sumo Wrestler Sculpture Glass-Topped Table」(Bashoは「場所」の意味)。

腰を落として構えた力士の像に、ガラスの天板を載せたテーブルとなっています。

さすが海外ですよね。日本人の発想とは違い大胆!

サイズは直径27×高さ18インチ(69×46センチ)、38ポンド(17キロ)。価格は299ドル(約3万5000円)となっています。

力士テーブル

出典nlab.itmedia.co.jp

 

横綱ペアマグカップ

東西の横綱で乾杯できます

まわしをつけた横綱のペアマグセット。

体の重量感などリアルに再現されています。

お相撲好きなご夫婦やカップルへのプレゼントに。

□サイズ□幅13×高10×奥10(cm)
□素材□陶器
□備考□容量280cc

http://www.dena-ec.com/item/222611234?aff_id=kwm

 

大相撲の巡業ではどんなグッズがあるの

それでは地方巡業にいったらどんな相撲グッズがあるのか見てみましょう。

地方巡業は、2011年には全面中止になり、以降は開催日数も少なかったのですが、今年の巡業日数が2001年以来、14年ぶりに60日を超える模様です。ファンとしては嬉しい限りです。

巡業日数は年間では昨年より27日多い64日間になったとのことで、若乃花・貴乃花兄弟の「若・貴フィーバー」などがあった1990年代中盤から00年代初めまでと同程度の日数になるようです。

そんな中、現在の地方巡業は、昔と違い屋外での巡業より市町村の体育館やスポーツ施設など屋内の施設が多くなってきています。

そのせいか館内の売店での販売となっています。
また、大きな施設であれば売店もしっかりしており、ある程度はグッズが置いてあるところもあるようです。

ただ、巡業では基本的にはあまりグッズは販売されていないようです。

定番のタオルや湯呑、小物少々、あとは 巡業地の名前が入った座布団。
なので、先に紹介しました販売店やネット通販で購入するか、国技館売店で購入するのが良いと思います。

巡業はグッズより、力士とのふれ合いを重点に行かれた方が良いと思います。

巡業場所も増えたので是非、皆様も巡業地を訪れてみてはいかがでしょうか。

  スポンサードリンク



関連記事はこちら