琴奨菊は創価学会の会員?真相は!

2012年10月に佐賀県在住の会社員福地真紀子さんと婚約発表した琴奨菊ですが、挙式予定の2か月前に突然婚約破棄となってしまいました。なんとその原因が宗教に絡んでいたのでは?との噂。実は琴奨菊は熱心な創価学会員とか?実際はどうなのでしょうか。気になりましたのでちょっと調べて見ましたのでお知らせします。

    スポンサードリンク



 創価学会の概要

創価学会ビル
 創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体。
その目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。
1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192カ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、各国の繁栄と平和を願い、活動しています。
「創価」とは価値創造を意味しています。
その価値の中心である「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が、創価学会の根本の目標です。
日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ、個人の幸せは世界の平和・安穏なくしてはありえないと説いています。
その意味で創価学会は、一人一人の幸せのみならず、真の平和・幸福社会の実現を目指しているのです。
(出典:創価学会の公式サイトより)

    スポンサードリンク



創価学会の歴史

1930年(昭和5年)11月18日に、小学校の校長だった牧口常三郎と、戸田城聖ら当時の教育者などが集い、日蓮の仏法精神に基づく教育者の育成と雑誌の発行を目的とする『創価教育学会』を創立。
この組織が創価学会の前身となる。
戦時中は弾圧を受け、1943年6月に牧口、戸田を含む幹部が治安維持法並びに不敬罪で逮捕され、牧口は獄死。
1945年7月、出獄した戸田は、組織名を創価学会に改め組織を整備、1952年、宗教法人の認証を得る。
戦後の創価学会は戸田の手腕で急拡大するが、75万世帯を目標にした「折伏大行進」運動の過程で、強引な勧誘は後述のような社会問題も引き起こした。
1960年に戸田が死去すると、池石戦争と呼ばれる後継者争いを経て池田大作が会長に就任する。
1964年には創価学会内に「公明政治連盟(その後、公明党と改名)」を創設し、政治にも関与し始める。
本来、創価学会は宗教団体ではなく、日蓮正宗の講(信徒団体)のひとつであった。
池田は日蓮正宗総本山大石寺より、信徒のトップである法華講総講頭に選任されていた。
しかし創価学会と日蓮正宗との間で次第に教義上の対立が激しくなり、1991年11月、創価学会は日蓮正宗から破門されて「宗門」と「信徒団体」という関係は消滅した。
教義的には日蓮を末法時代の本仏と定め、南無妙法蓮華経の唱題を実践し、日蓮の出世の本懐であるとされる一閻浮提総与の大御本尊を掲げ、「法華経」思想の布教を宣言(広宣流布)し、仏教思想に基づく平和的な社会の実現を目標とするとしている。
(出典:ウィキペディアより)

組織と規模

組織のものすごい階層に分かれていて、各部(青年部、婦人部、壮年部・・・)。
青年部のなかにも男子部、女子部など分かれているようです。
海外本部もあり。

□世帯数

827万世帯

□青年部員数

男子部:275万人 女子部:168万人

□教学部員数

260万人

創価学会に関係している?有名人

創価学会

・久本雅美

1984年9月28日に入信し、現在は創価学会副芸術部長の要職と女子部区主任部長。

・岸本加世子

生まれて間もない頃に両親が宗教法人創価学会に入会し、同時に岸本本人も入会。

公明党公認候補への選挙応援演説も度々行っている。信者として紹介されていた。

・山本リンダ

創価学会の熱心な信者として知られており、公明党の選挙活動にもよく登場。

・高橋ジョージ

歌手、「THE 虎舞竜」のリーダー

(義父の故・三船敏郎、妻の三船美佳ともども創価学会員)

・木根尚登

ミュージシャン(TMネットワーク) 副芸術部長

・岩隈久志

夫妻ともに創価学会の熱心な信者で、二人が出会ったのも創価学会系の美術館。

・田中美奈子

女優 芸術部員、女子部副部長

・市川右近

歌舞伎俳優 芸術部員

・相田翔子

歌手、元wink 芸術部員

・彦摩呂

創価学会勧誘ビデオシリーズ、同じ学会員である久本雅美と共に司会を務める。

・ねづっち

元wコロン。謎かけでブレイクしたが今は?。1997年入会 男子地区リーダー 芸術部

□巷で創価学会との関係がささやかされている有名人

・滝沢秀明

池田名誉会長が、大河ドラマ「義経」に出る予定の滝沢秀明、上戸彩、石原さとみについて、創価学会のファミリーなので。。。とコメントがあったとか。

・高橋みなみ

AKB48 歌手 ブログに聖教新聞が掲載されていた。

・ももいろクローバーZ

芸能関係者が暴露したとか?

・井上真央

記念講堂に通う姿が目撃されていた模様。

仕事目当てではなく真面目に通っていたとのこと。

・氷川きよし

母が熱心な創価学会信者で氷川きよし本人も活動中。

氷川きよしのコンサート会場で聖教新聞が売られてい模様。

・中村俊輔

横浜F・マリノス所属。元日本代表。

中村選手は両親が熱心な創価学会員のようで、その影響。

・上戸彩

両親が熱心な創価学会員だが、本人はどう?

・田村正和

妻の実家の父が創価学会員で、田村正和の舞台が創価学会で貸し切りの日があったとのこと。

・上田正樹(歌手)

・仲本工事(ザ・ドリフターズ)

・桜金造(俳優)創価学会員として東京都知事選に出馬

・林家こん平(落語家)

・アゴ勇(ピン芸人・お笑いタレント)

・MAX松浦(音楽プロデューサー・芸能プロモーター、エイベックス社長)

・宇都宮隆(ミュージシャン・歌手、俳優)

・中川家:中川家剛、中川家礼二(お笑いタレント)

・吉澤ひとみ(モーニング娘。)

・後藤真希(元モーニング娘。)

・所ジョージ(マルチタレント)

・内藤やす子(歌手)

・中島朋子(女優)

・田原俊彦(タレント)

・小川菜摘(ダウンタウン浜田雅功の妻)

・桂文鎮(落語家)

・草彅剛(草なぎ剛)(SMAP)

・松山千春(歌手)

・AI(歌手)

・劇団ひとり(お笑いタレント・俳優・作家)

・安室奈美恵(歌手)

・鈴木早智子(歌手・元 Wink)

・市川右近彦(歌舞伎俳優)

・林家こぶ平(落語家)

・林家いっ平(落語家)

・ミーズ雅(タレント)

・畑正憲彦(ムツゴロウ王国)

・佐藤可士和(クリエイティブディレクター・アートディレクター)

・原日出子(女優) 聖教新聞に掲載

・クリスタル・ケイ(Crystal Kay、歌手) 聖教新聞に掲載

・真木ひでと(歌手) 創価学会ビデオに出演

・大沢あかね 劇団ひとり と結婚

・山前五十洋(映画監督) 倉木麻衣の父親

・GLAY(ロックバンド) タレコミ情報より

・千堂あきほ(タレント、女優) 雑誌報道より

・近藤真彦(歌手、俳優、レーシングドライバー)

・TOKIO 城島茂(ギタリスト、歌手、アイドル、タレント、俳優、司会者)

・TOKIO 松岡昌宏(俳優、タレント)

・KAT-TUN 亀梨和也(タレント、歌手、俳優)

・生田斗真(俳優、タレント)

琴奨菊は創価学会の信者?

琴奨菊は2012年10月29日に婚約を発表しました。

相手は一般の女性で会社員の福地真紀さんです。

婚約の発表は福地真紀さんも同席の上で行われました。

婚約の決め手になったのは、大関昇進の辛い時を支えてくれたとのことでした。

当時は、すごく盛り上がってましたよね。

しかし、わずか3ヶ月後に琴奨菊と福地さんは破局を迎えてしまいました。残念!

このことは世間には知られておらず、騒がれだしたのは、琴奨菊が優勝した時にことでした。

なんと優勝を支えた妻として登場したのは福地真紀さんではなかったからです。

福地真紀さんとの婚約はあちこちのメディアで報道されていたのでみんな驚いたのでは。

問題はこれかれです。

婚約破棄の真相について調べてみましたが、いろいろな説が書かれております。

琴奨菊が熱心な創価学会の会員のために福地真紀さんが引いてしまい婚約破棄したとか。

相撲部屋の女将さんとしてやっていく自信がなかったとか。

琴奨菊の女性問題とか。

琴奨菊と福地さんの家族の問題とか。

いろいろ噂が飛び交っております。

ただ、琴奨菊が創価学会の会員であるという噂については否定する説も多いようです。

大相撲の文化として親方を崇拝するようなところがありますよね。

しかも琴奨菊の所属する相撲部屋は佐渡ケ嶽部屋でとても伝統の深い相撲部屋です。

なので、琴奨菊が創価学会の会員であるというのは違うのでは?

芸能人が信仰するのはなんとなくイメージ出来ますが、スポーツ選手でしかも大相撲となるとちょっと。。。

どちらかと言うと仕事をもらうために入会する感じですかね。

調べた情報だけでは断定出来ませんが、おそらく違うのではと個人的には思います。

宗教は自由なので、他人がとやかく言うことでもないですね。

琴奨菊には相撲で頑張ってもらえればそれでokです!

優勝してからちょっとバテ気味なのでファイトで頼みます!

    スポンサードリンク



関連記事はこちら